飛鳥Ⅱ 2019年 ハワイ・アラスカ グランドクルーズ発表(デジタルパンフレット追加)

本日(6月12日)、日本を代表する船、『飛鳥Ⅱ』による「2019年 ハワイ・アラスカ・グランドクルーズ」が発表になりました。
飛鳥クルーズとして15年ぶり、飛鳥Ⅱとしては初となる今回のクルーズは、横浜発着の40日間の日程で、ハワイ4島、カナダ西部、アラスカ、極東ロシアを巡ります。
 
文藝春秋と飛鳥Ⅱのコラボレーション企画として、直木賞作家、東山彰良さんによるトークショーをはじめ、ヴァイオリニストの寺井尚子さんやゴダイゴのミッキー吉野さん、トミー・スナイダーさんによるスペシャルステージ、「アポナルト」オーナー片岡護シェフによる本格イタリア料理などお楽しみが満載!!
 
ご旅行代金は、今回も【グランド特別割引】【早期全額支払割引】【早期申込割引】の設定があり、早めのご予約がお得です♪
 
【発売スケジュール】
2018年6月下旬:パンフレット完成
2018年8月3日(金):発売開始!
 
事前受付を行っております。
★正式回答は8月3日(金)以降となります。
 
ご予約・およびパンフレットご希望の方、お気軽にご相談ください。
コース詳細や、ご旅行代金はこちらからご覧いただけます。
コース詳細ページには、デジタルパンフレットも掲載しております。

 

Scroll Up