クルーズステーション設立のご案内

クルーズステーション 開設趣旨


株式会社クルーズバケーションはこの度「クルーズステーション」デスクを社内に開設することになりました。株式会社クルーズバケーションは創立以来欧米の主要クルーズ会社の魅力あるクルーズ商品を日本市場に紹介してきました。 日本では平成元年に川崎汽船が建造し、昭和海運が運航した客船「おせあにっく・ぐれーす」が誕生し、平成元年をクルーズ元年と呼びました。 その後、商船三井客船の「ふじ丸」、日本郵船の「飛鳥」と次々と客船が誕生し日本にも欧米並みのクルーズの時代がやってくると大いに期待され、クルーズは豪華で優雅な旅行とのイメージが広がりクルーズは憧れの旅行となりました。しかし平成元年当時約15万人であったクルーズ人口はその後大きな増加もなく昨年は22万人と、この28年間で46%しか伸びていません。 この伸び悩みの原因の一つはクルーズ商品が豪華な高額商品という間違ったイメージを持たれている事、並びに旅行会社、特に2種、3種の中小旅行会社の方々のクルーズ商品に対する認識が低く販売しにくい商品と思われていることがあると思います。 クルーズは欧米においても旅行会社を通じて販売されています。しかもクルーズを経験された方は一様にその素晴らしさを語り、繰り返しクルーズに参加されます。 クルーズ市場を拡大するには旅行会社が積極的にクルーズを販売していくことが重要です。 中小の旅行会社と手を組んで日本のクルーズ市場の拡大を目指したく、この度「クルーズステーション」を開設いたしました。

「クルーズ ステーション」事業目標

1. 日本のクルーズ市場の拡大・・・・2020年までに50万人目標 2. クルーズ販売経験の少ない2種、3種の旅行会社との連携 3. 旅行会社へのクルーズ商品説明会、研修会等の実施 4. 一般消費者向けクルーズ説明会等の実施 5. 販売しやすい環境整備

クルーズステーションを利用するメリット

① クルーズの取り扱い実績がなくても簡単にクルーズ商品の予約が可能 ② 1名からの予約が可能、添乗員付きの団体ツアーも実施可能 ③ 適切な販売報酬の確保 ④ クルーズは顧客の満足度が高く、リピート率が高い ➡ 固定客を増やせる ⑤ お客様対象の説明会や船内見学会を開催 ⑥ 旅行会社様対象のクルーズ研修会や船内見学会も開催 ⑦ クルーズステーションに参加の旅行会社様への説明会の完全サポート体制

主な取扱い商品内容

●日本発着クルーズ商品

ダイヤモンド・プリンセス、コスタ・クルーズ、セレブリティ・クルーズ 日本船(飛鳥Ⅱ、にっぽん丸、ぱしふぃっくびいなす)


●クルーズの個人旅行手配

船・航空機・ホテル・列車など、出発から帰国までの総合手配


●海外クルーズ(航空機と船を組み合わせたパッケージ商品)


●企業・教育など団体のインセンティブ旅行

社員旅行・周年事業、教育・研修旅行 / 専門学校・修学旅行・卒業旅行など


●外国船、日本船のチャーター事業


●ヤング層への新しいクルーズ商品の提案、提供(ハネムーンなど)


TOPへ

 

ハパグロイド・クルーズ

 

シーボーン・クルーズ

クルーズバケーションは「ハパクロイドクルーズ」の日本地区販売総代理店、「シーボーンクルーズ」の優先販売代理店(PSA)です。クルーズ商品の造成、取り扱いについては弊社へお問い合わせください。

クルーズの新しい旅のスタイル=洋上研修旅行のご提案

クルーズは今最も注目をされている旅行素材の一つです。一般的にクルーズはシニア層向けのレジャー旅行と位置付けられています。 しかし弊社ではクルーズ船を利用した“洋上研修”グループ旅行を積極的にご提案し、参加された企業、学校関係の方々から好評を得ています。 クルーズは客船そのものが目的地(デスティネーション)とも言われ、船内には、ホテル、レストラン、バー、劇場、ラウンジ、フィットネスセンター、スパ、プール、美理容室、病院等陸上の一流ホテルと同様の施設があります。 客船が大型になればなるほど、これらの施設は多様を極めます。 又単に施設ばかりでなく、クルーズ中にはカルチャー教室や、ダンス教室、各種レクチャー、スポーツアクティビティ等多種多様なプログラムが組まれています。 これらの船内施設やプログラムを活用した「研修旅行」を貴社の取引先の学校、企業、カルチャー教室などにご提案しては如何でしょうか。

クルーズを利用した”洋上研修”旅行のメリットは何でしょう。

1)予約が簡単です。客船にはホテル、レストラン、夜のエンターテイメント等の施設が備わっているので一度の予約ですべてが完了します。 2)ホテル代、3食以上の食事代、エンターテイメント代等がクルーズ料金に含まれているので、料金的に割安の魅力的な料金設定が可能です。 3)支払いも簡単。食事代、エンターテイメント代、船内プログラムの殆んどが、クルーズ代金に含まれているので事前に支払いが完了。 4)荷物の移動がないので、各寄港地での観光も手配が簡単。お客様も手ぶらで観光可能です。 5)船内はセキュリティーも充実しているので、安心・安全。


例1)学生の研修旅行

*使用客室カテゴリーにより料金的に魅力ある研修旅行が設定可能 *外国客船を利用すれば、語学研修(英語)も無料で可能 *客船の乗務員との交流を通じグローバルな視点での生きた研修が可能 * 大人の乗客との交流を通じ社会的一般常識/マナーの研修も可能


例2)企業向け研修旅行/企業の周年行事

*船内の多目的なスペースを利用して、周年行事のイベント、表彰式、研修会議やセミナー等の開催が可能、スペース(会場)使用料はクルーズ料金に含まれているので、別途費用不要。 *一船チャーターすれば、オリジナルな企画も実施可能


例3)カルチャー教室

*使用客室カテゴリーにより料金的に魅力ある研修旅行が設定可能 *ダンス教室、カメラ教室、絵画教室等趣味のグループにとっても船内のスペースを利用し、勉強会や、船内での発表会も可能 *乗船中に仲間同士の友情も深められます。


研修プログラム以外の時間は自由に多彩な船内イベントの参加、ブロードウェイ並みの一流のショー鑑賞等非日常的な体験もでき、新鮮な気分になります。青い海、明るい太陽に囲まれ、心身ともにリフレッシュできるのもクルーズならではの研修旅行効果と思います。 弊社では、グループ旅行、研修旅行に精通したスタッフが旅行会社の皆様にお客様へのアプローチのお手伝いをさせていただきます。何時でもお気軽にご相談ください。

TOPへ

Scroll Up