MENUCLOSE
検討リスト 閲覧履歴
03-6453-6681 10:30〜16:30 ( 土 / 日 / 祝 休業 ) メールマガジン登録 資料請求・お問い合わせ
SEABOURN CRUISES

シーボーン・クルーズ

ホーム - 客船のご紹介 - 外国船 - シーボーン・クルーズ

ABOUT CRUISE シーボーン・クルーズについて

シーボーン・クルーズは、1986 年ノルウェーのアール・ブリンスタッドとウォーレン・S・ティトゥスによって創業された比較的新しい客船会社です。2018年に就航30周年を迎え、創業当時から育んできた “プライベートヨット” を彷彿とさせるサービスと最新鋭の設備はいつしか “ウルトララグジュアリー” と称されるようになり、クルーズ先進国のアメリカおいて、誰もが乗ってみたいと夢見る憧れの客船となりました。全室海側バスタブ付きのゆったりとしたスィートルームで、アルコールを含むドリンクやチップなど全てを含む安心のオールインクルーシブ制を先駆けて行ったラグジュアリー客船の代表格です。夏季はヨーロッパを中心に、冬季はカリブ海、南米、アジア地域など小型客船だけに許された魅力的な寄港地を訪れます。エレガント・カジュアルを基本にした上質なサービスと、世界の著名料理人や各界の名士が名を連ねる「ラ シェーヌ デ ロティスール協会」の一員でとして究極の美食、美酒を提供しています。

 

CRUISE NEWS 最新のお知らせ

記事が見つかりませんでした。

CHARM OF A CRUISE シーボーン・クルーズの魅力

01/05
ラグジュアリーを超えた「ウルトラ・ラグジュアリー」

レストランのお食事はもちろんのこと、ワインやカクテルなどのお飲み物や船内のエンターテイメント&イベント、チップも全て含まれる「オールインクルーシブ」制をいち早く取り入れたのがシーボーン。支払いの煩わしさを忘れ、プライベートなヨット感覚で、最上級のおもてなしとサービスを体験する、ワンランク上のラグジュアリー、それが「ウルトラ・ラグジュアリー」です。

02/05
世界が認める究極のダイニング体験

アメリカ人で初めて複数のレストランでミシュラン3つ星を獲得したトーマス・ケラー氏が、食事の監修をしています。また、シーボーンは、世界で最も権威のある美食家協会の一つであるChaîne des Rôtisseursのメンバーです。美食、美酒のクルーズ客船として高い評価を受けるシーボーンは、常に最高のダイニング体験をお客様にご提供できるよう努力し、伝統を守りながら時代のトレンドを意識し新しい味に挑戦しています。究極のダイニング体験をご堪能ください。

03/05
全室スイートルーム、プライベートなヨット感覚で旅する贅沢

全客室が海側、広さ28㎡以上のプライベート空間がゆとりを感じさせるスイートルームは、機能性と快適さを追求しています。たっぷりとした収納ができるウォークイン・クローゼットは、ロングクルーズにも適しています。船室内とは思えないほど広い大理石製のバスタブと別に配置されたシャワーブースにはシーボーンのために英国王室御用達のモルトンブラウン社が作った特別なアメニティが並びます。
ツインでもダブルでも対応できる特別仕様のマットレスが心地よい眠りを誘うベッド、イタリア製のリネン類、お好みで選べる枕、厚手のバスローブが用意され、リラックスタイムを満喫していただけます。

04/05
大きな感動を呼ぶエンターテイメントとアクティビティ

伝統的名物イベントをはじめ、新しい流行をいち早く取り入れ、お客様に楽しんでいただくことを何よりも大事に考えるシーボーンでは、続々と新エンターテイメント&アクティビティが生まれています。英国の作詞家であり、アカデミー賞をはじめ数多くの受賞歴を持つティム・ライス氏とパートナーシップを結んだことで、世界レベルのエンターテイメントショーがシーボーン船上で上演されます。「アラジン」「美女と野獣」「ライオンキング」「エビータ」など、世界中の誰もが知る作品を手掛けたライス氏の魅力が満載のショーは、大きな感動を呼んでいます。「CAVIAR IN THE SURF」( キャビア イン ザ サーフ )*は、シーボーン伝統のスペシャルイベント。カリブ海の浜辺でシャンパンとキャビアに興じるひとときです。

05/05
スモールシップならではの魅力の寄港地

港の大きさや水路の関係で大型船が寄港できないような隠れた寄港地にもシーボーンの客船なら訪れることができます。スモールシップだけが許された航路で、魅力あふれる寄港地を訪れます。また、ユネスコとパートナーシップを結び、ユネスコの活動をサポートとするとともに、ユネスコが監修した寄港地観光に参加することもできます。

MEALS / RESTAURANTS 食事・レストラン

メインダイニング「ザ ・レストラン」
オープンシーティング制で正統派の料理が堪能できるメインダイニング。新鮮な食材豊富なメニューからお食事をお楽しみください。シーボーン自慢のワインセレクションと洗練されたサービスがより一層素晴らしいダイニング体験を演出します。
ビュッフェレストラン「ザ・コロナード」
朝と昼はカジュアルなビュッフェレストラン。夜は地域色豊かな料理を提供するビストロ風レ
ストランに早変わり。天気の良い日はテラス席でサンセットに合わせたロマンティックなディナーをお楽しみいただけます。
「ザ・グリル by トーマスケラー」(要予約)
今を時めくセレブリティシェフのトーマス・ケラー氏と提携し、船上にミシュランの味を再現
します。予約の取れないミシュランの三ツ星レストランを 2 店舗経営する唯一のアメリカ人、
トーマス・ケラー氏監修の超人気店の味を気楽に船上で味わうことができます。
「寿司レストラン」(シーボーン・アンコール/オデッセイ)
日本人シェフが握るディナータイムの寿司はもちろん、ランチで提供される“弁当” は、ラーメン、焼き魚などがセットになった嬉しい定食。本物の日本の味を知る通な外国のお客様からも大好評のレストランです。

MOVIE INTRODUCTION 動画でご紹介

Ship Tour - Seabourn Encore(英語)
Ship Tour: Seabourn Odyssey, Sojourn and Quest(英語)
The Seabourn All-Inclusive Differences(英語)
True Stories of Ultra-Luxury: Celebrate(英語)

PAMPHLET パンフレット


クルーズ検索 CRUISE SEARCH

CONTACT お申込み・お問合せ・資料請求

お電話でのお問い合わせ
03-6453-6681

10:00〜18:00 ( 土 / 日 / 祝 休業 )