MENUCLOSE
検討リスト 閲覧履歴
03-6453-6681 10:30〜16:30 ( 土 / 日 / 祝 休業 ) メールマガジン登録 資料請求・お問い合わせ
RIVER CRUISES AMA WATERWAYS

リバークルーズ アマ・ウォーターウェイズ

ホーム - 客船のご紹介 - 外国船 - リバークルーズ アマ・ウォーターウェイズ

ABOUT CRUISE アマ・ウォーターウェイズについて

2002年に誕生したアマ・ウォーターウェイズ(Ama Waterways)は、米国ロサンジェルスに本社を置く、ヨーロッパの川を中心にラグジュアリータイプのリバー・クルーズを運航する会社です。

社長のルディ・シュライナー氏はドナウ川の中心ウイーン生まれ。
絵画と旅行が大好きだった彼は、1992年にライン―マイン―ドナウ運河が完成したのをきっかけに「リバー・クルーズ旅行」を積極的に推進し、最も革新的なクルーズ旅行の経営者としてCLIA(Cruise Line International Association )から名誉ある「Lifetime Achievement Award」を授与されました。
社長を筆頭にラグジュアリー旅行や、リバー・クルーズに豊富な経験を持つ、副社長のクリスティン・カースト、営業担当副社長を務める共同経営者のゲイリー・マ―フィーが信念で作り上げるユニークで高品質なクルーズはクルーズの不安を安心にかえるアット・ホームな雰囲気にあふれています。

 

CRUISE NEWS 最新のお知らせ

記事が見つかりませんでした。

CHARM OF A CRUISE アマ・ウォーターウェイズの魅力

01/05
究極のクルーズ、リバークルーズ

アマ・ウォーターウェイズでは様々な国や川を巡るクルーズを提供しています。現在(2021年5月)25隻の客船を保有し、ヨーロッパのドナウ川、ライン川、モーゼル川、セーヌ川、ローヌ川、ソーヌ川、ドルドーニュ川、ガロンヌ川、オランダ水路、ベルギー水路、ポルトガルのドウロ川、また、カンボジア/ヴェトナムのメコン川、アフリカのザンベジ川、エジプトのナイル川クルーズに就航しています。

リバークルーズは、歴史遺産や文化・自然の絶景が、まさに目の前に広がり、究極のクルーズと言われています。アマ・ウオーターウエイズの豊富なコースとサービスをご堪能ください。

 

02/05
広々とした明るい客室

客室の広さは14.8㎡~32.5㎡、ほとんどの客室が20㎡前後とゆったりと寛げるお部屋で、バルコニー またはフレンチバルコニーがついています(一部除く)。 客室にはバスルーム(スイートルームにはバスタブ、その他はシャワー付き)、スリッパ、バスローブ、TV、金庫、ミニ冷蔵庫、自動調整エアコンが備えられています。全室アウトサイドキャビンのため、移り変わる景色をお部屋からもお楽しみいただけます。

03/05
美食を誇るリバークルーズ

メインダイニングルームの他に、ワインルーム、スペシャリティレストラン「ザ・シェフズ・テーブル」があり、素晴らしい料理とワインでお客様をおもてなしいたします。 アマ・ウオータウェイズは、パリに本部のある国際美食団体、世界中の料理人や美食家が集う、ラ・シェーヌ・デ・ロティセール協会のメンバーでもあります。 グルメ料理は、地元の新鮮な食材を仕入れラ・シェーヌ・デ・ロティセール協会お墨付きの腕利きシェフが調理します。豊富なメニューからお選びください。ベジタリアンの方や減塩食、グルテンフリーなどのお食事にもおいしさを追求しています。ランチとディナータイムは、ワイン、ビール、ソフトドリンクを自由にお召上がりいただけます。

 

 

 

04/05
ラグジュアリーでありながらアットホームなサービス

ラグジュアリー船でありながら装いはスマートカジュアル。クルーはパーソナルでアットホームなおもてなしをいたします。クルーズを楽しみながらの体調管理も大切。船内には、フィトネスルームや、マッサージルームもあり、早朝にはサンデッキでインストラクタ―と一緒にフィトネスクラスも楽しめます。Wi-fiサービスも無料となっています。

05/05
寄港地観光を楽しむ

アマ・ウォーターウェイズでは、お客様の嗜好や体調によって選択できる幅広い、魅力ある寄港地観光もクルーズ料金に含まれています。 足のご不自由な方には、散歩のように楽しむ「ゆっくり歩き観光」もあります。ご希望の方にはレンタサイクルも用意されており、場所によっては、ガイド付きのツーリングにご案内するコースもあります。もちろん、自由な街歩きもおすすめです。

アマウォーターウェイズで観光ができる国は、オランダ、ベルギー、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、スロバキア、チェコ、ルーマニア、クロアチア、スロベニア、ハンガリー、セルビア、ブルガリア、ポルトガル、スペインなどのヨーロッパをはじめ、ベトナム、カンボジア、エジプト、アフリカなども訪れることができます。

 

MEALS / RESTAURANTS 食事・レストラン

メイン・レストラン
朝食には、放牧で育ったにわとりの卵を使ったオーダーメイドのオムレツ、焼きたてのペストリーやパン、新鮮なフルーツやシリアルを、ランチでは、新鮮なサラダ、スープ、サンドイッチなどをご用意しています。夜は、新鮮な魚介類や肉類など、さまざまな種類の料理をカジュアルでエレガントに提供します。カロリーを気にせず、豊かな味わいの食事を楽しみたい方やベジタリアン、減塩、グルテンフリーなどヘルシーな料理にも対応しています。寄港する先々でできるだけ新鮮な食材を仕入れ、鮮度と素材にこだわったお料理でおもてなしをしています。
ザ・シェフズ・テーブル
スペシャリティ・レストラン「ザ・シェフズ・テーブル」船尾にある眺めの良い座席数の限られたレストランです。オープンキッチンでシェフが、工夫を凝らした料理を丁寧に作りあげていきます。追加料金はかかりません。 ※ドウロ川を除くヨーロッパに配船の船のみ。
ジミーズ(アマ・マグナ)
ファミリースタイルのレストランです。レストランの名前は、共同経営者のうちのひとりの名前に因んでいます。
アル・フレスコ・レストラン(アマ・マグナ)
フレスコの名前の通り、爽やかなオープンデッキにあるレストランです。メニューは野菜料理を中心としています。
サンデッキ&メインラウンジ
早朝のモーニングコーヒー軽めのランチ、
1日を通じて、タパス(おつまみ類)が用意されています。

MOVIE INTRODUCTION 動画でご紹介

Why AmaWaterways?(英語)
AmaWaterways - River Cruising in Europe(英語)
Cruise the Rhine River with AmaWaterways(英語)

PAMPHLET パンフレット


クルーズ検索 CRUISE SEARCH

CONTACT お申込み・お問合せ・資料請求

お電話でのお問い合わせ
03-6453-6681

10:00〜18:00 ( 土 / 日 / 祝 休業 )