コスタクルーズ 9月6日イタリアで一部運航再開!

2020年9月6日、コスタクルーズは、客船コスタ デリチョーザ(イタリア船籍)による
イタリア企業最初のクルーズ運航をイタリア·トリエステから
イタリア居住ゲスト限定で出航再開いたしました。
 
本クルーズは、イタリアに居住するゲスト限定に、9月6日午後5時に
イタリア・トリエステを出港し、イタリア国内の寄港地(バーリ、ブリンディジ、
コリリアーノロッサーノ、シラクーザ、カターニア)のみを巡る
「コスタ デリチョーザで航く ベスト・オブ・イタリー イタリア再発見7日間クルーズ」を
新たな安全手順プロトコルと共に運航中です。
 
運航再開に際し、ゲストの乗船においては、医療科学専門家のパネルと共に作成し、イタリアおよびヨ
ーロッパの関連当局によって定義されたCOVID-19の状況に対応するための新しい運用手段を含む
『Costa Safety Protocol』 に記載されている手順に従って実施されます。本プロトコルには、乗船前の
PCR検査(COVID-19 Swab Testing)、検温スクリーニング、寄港地でのオリジナルショアエクスカー
ションプログラムによる安全確保、乗客人数の削減によるソーシャルディスタンスの確保、船内設備の
新しい楽しみ方、消毒の徹底と医療施設サービスの更新強化などが含まれています。
 
船会社の公式発表はこちらをご覧ください。
 
なお、2021年「コスタ セレーナ」による日本発着クルーズが
9月14日(月)より発売開始となります。詳細はこちらをご覧ください。
お申込み、お問合せはお気軽にご連絡ください。

Scroll Up