ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ他運航中止延長のご案内(8月6日付)

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、9月30日までの運航中止を
決定していた下記の3社が、本日10月31日までの運航中止を発表いたしました。
 
対象クルーズ
・ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
・セレブリティ・クルーズ
・アザマラ
 
なお、個別のクルーズについては下記のとおりです。
 
・ヨーロッパ、大西洋横断クルーズ             11月13日まで運航中止
・ スペクトラム・オブ・ザ・シーズ(上海発着)           9月13日まで運航中止
・クァンタム・オブ・ザ・シーズ (天津発着)             9月13日日まで運航中止
・クァンタム・オブ・ザ・シーズ (シンガポール発着)        10月7日から10月28日まで運航中止
・ボイジャー・オブ・ザ・シーズ (香港・上海発着)       9月30日まで運航中止
・新造船オデッセイ・オブ・ザ・シーズ(建造遅れ)          2020年11月11月5日~2021年4月17日まで運航中止
・リバティ・オブ・ザ・シーズ(配船変更によるドライドック)        2021年2月14日出港中止
 
詳細は、船会社のご案内をご覧ください。

Scroll Up