8月28日(金)「ハンマーヘッドパーク」、「ハンマーヘッドデッキ」オープン!

横浜市は8月24日、新港ふ頭に整備を進めていた「ハンマーヘッドパーク」と
「ハンマーヘッドデッキ」を8月28日(金)11時にオープンすることを発表しました。
 
みなとみらい21新港地区の開発の一環として、2019年10月に商業施設とホテルを複合した
新たな新港ふ頭客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」が開業していますが、
ハンマーヘッドパークは、その名前の由来にもなっているハンマーヘッドクレーンを中心にした
開放的空間で、客船寄港時の歓送演奏をはじめとするイベントスペースとして使用されます。
 
ハンマーヘッドデッキは、ハンマーヘッドパークと横浜ハンマーヘッドを結ぶ歩行者デッキで、
客船の一般見学や送迎の場所として、また、みなとみらい21地区やベイブリッジなどを
眺望できる展望施設となります。
新型コロナウイルスの影響からクルーズ船の運航再開には時間がかかっていますが、
ハンマーヘッドからクルーズ船が入出港する姿を一日も早く見ることができる日を
楽しみに待ちたいものです。
 
横浜市のHPはこちらをご覧ください。

Scroll Up