AmaWaterwaysの魅力


アマ・ウォーターウェイズはクルーズ・クリティックス誌の読者投票では2018年度5つ星を獲得。 又、著名なベルリッツ社発行のリバー・クルーズガイド誌では所有客船3隻がトップ10に選ばれています。 アマ・ウォーターウェイズが追及するリバー・クルーズの客船は、どれも素晴らしい食事とワイン、快適で上品な船内装飾、ゆっくりと寛げる船内スペース、移り変わる田園風景を最大限楽しめる客室を備えています。料金にはお食事、エンターテイメントの他、無制限のWi-Fi利用料、寄港地観光代金、レンタサイクル代も含まれています。現在18隻の客船を保有し、ヨーロッパのドナウ川、ライン川、モーゼル川、セーヌ川、ローヌ川等、カンボジア/ヴェトナムのメコン川、アフリカのザンベジ川のクルーズに就航しています。


船内設備


 

客室

 

客室の広さは14.8㎡~32.5㎡、ほとんどの客室が20㎡前後とゆったりと寛げるお部屋で、バルコニー or フレンチバルコニーがついています(一部除く)。 客室にはバスルーム(スイートルームにはバスタブ、その他はシャワー付き)、スリッパ、バスローブ、TV、金庫、ミニ冷蔵庫、自動調整エアコンが備えられています。


 

食事

 

メインダイニングルームの他に、ワインルーム、スペシャリティレストラン「ザ・シェフズ・テーブル」があり、素晴らしい料理とワインでお客様をおもてなしいたします。 アマ・ウオータウェイズはパリに本部のある国際美食団体、世界中の料理人や美食家が集う、ラ・シェーヌ・デ・ロティセール協会のメンバーでもあります。 グルメ料理は、地元の新鮮な食材を仕入れラ・シェーヌ・デ・ロティセール協会お墨付きの腕利きシェフが調理します。


 

船内サービス

 

ラグジュアリー船でありながら装いはスマートカジュアル。クルーはパーソナルでアットホームなおもてなしをいたします。クルーズを楽しみながらの体調管理も大切。船内には、フィトネスルームや、マッサージルームもあり、早朝にはサンデッキでインストラクタ―と一緒にフィトネスクラスも楽しめます。


 

寄港地観光

アマ・ウォーターウェイズでは様々な国や川を巡るクルーズを提供しています。アマ・ウォーターウェイズならではの足の不自由な方向けの”ゆっくり散歩”から自転車ツアーまでお客様の嗜好や体調によって選択できる幅広い寄港地観光もクルーズ料金に含まれています。  

アマ・ウォーターウェイズで行ける国

オランダ、ベルギー、フランス、ドイツ、スイス、オーストリア、スロバキア、チェコ、ルーマニア、クロアチア、スロベニア、ハンガリー、セルビア、ブルガリア、ポルトガル、スペイン、ベトナム、カンボジア、アフリカ。  

アマ・ウォーターウェイズで行ける川

オランダ水路、ベルギー水路、ドナウ川、ライン川、モーゼル川、セーヌ川、ローヌ川、ソーヌ川、ドルドーニュ川、ガロンヌ川、ドウロ川、メコン川。

 

地図を拡大

Scroll Up