飛鳥Ⅱ2022年オセアニアグランドクルーズ発表!仮予約受付中!

飛鳥Ⅱが2021年1月に予定されていたオセアニアグランドクルーズは残念ながら中止となり、
同航路のスケジュールを引継ぎ、新たに2022年オセアニアグランドクルーズが発表されました。
 
2022年2月2日に横浜、翌3日に神戸を出発し、サイパン、オーストラリア(ケアンズ、シドニー、
メルボルン、タスマニア島・バーニー)、ニュージーランド(ミルフォードサウンド通航、オークランド)、
バヌアツ(ポートビラ)、グアムをめぐり、3月14日に横浜、翌15日に神戸に帰着する各41日間の日程です。
 
8つの寄港地のうち、シドニーでは停泊し2日間のゆったり滞在、タスマニア島・バーニーへは初寄港します。
ニュージーランド・フィヨルドのミルフォードサウンド通航では壮観な景色を間近にご覧いただけます。
ダイナミックな自然探訪と優美な街歩きの両方をお楽しみいただける航路となっています。
 
発売開始は、2020年12月11日(金)です。
弊社では、仮予約を受付中です。ご遠慮なくお問い合わせください。
 
本クルーズに関しての船会社のHPは、こちらをご覧ください。
船会社によるデジタルパンフレット(PDF)は、こちらです。
 
なお、飛鳥Ⅱでは、一般財団法人日本海事協会(ClassNK)が公表した、クルーズ船におけるCOVID-19のための
バイオセーフティマネジメントシステムガイドラインに基づく本認証を取得し、「安全・安心な」クルーズを目指しています。
その様子はこちらをご覧ください。

Scroll Up