ハパグロイド・クルーズ 運航再開のお知らせ!(更新)

170年余の歴史を持つドイツの客船会社ハパグロイド・クルーズ。
5スター・プラスに格付けされている小型ラグジュアリー客船2隻と
砕氷クラスの最高ランクPC6に格付けされた新しい探検船2隻を保有している
ドイツのハンブルグに本社をおく船会社ですが、待ちに待った運航が開始されることになりました。
今回のところは、ドイツ当局の指示に従い、ドイツ、オーストリア、スイス3か国に在住のお客様のみの乗船
となり、7月下旬より、「オイローパ2」および「ハンセアティツク・インスピレーション」の2隻について
乗客定員を40%に減らして運航する予定です。
 
船会社からの書面の翻訳は、こちらをご覧ください。
 
ハパグロイド・クルーズの新型コロナウィルス感染防止のための
10(テン)ポイント プラン」とその詳細をご覧ください。
 

Scroll Up